障害者自立支援アロマピアラー養成講座

アロマピアラー講座(障がい者ケアラー養成講座)は
アロマセラピーやタッチケアを介したセラピストの 養成を目的としています。

アロマピアラーとは当事者ケアラーの意味です。

当事者だからこそ、わかること、見えること、感じることを活かし
誰かのお役に立ちたいという方のための講座です。

神様は私たちに成功してほしいなんて思っていません。

ただ挑戦することを望んでいるだけですよ。

マザー・テレサ

幸せって、何かをしたいと思う気持ちのことで、
それに向かって頑張っている姿のことです。

まだ満足していないから、幸せなのです。

だから、楽しそうなことには
どんどんチャレンジしてみてください。

人生がもっともっとステキになります。

地域福祉アロマケアラー協会は、
そんなあなたを心から応援します。

「ひとりひとりができることで、心をつなげていきましょう」

少しでも気になったら
まずはお問い合わせください。

※アロマケアラー」「アロマピアラー」は、CWA協会の登録商標です。